FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

グローバル化を睨んだ『次代の教育』

 第197臨時国会が24日召集され、安倍晋三首相が衆参両院で所信表明演説に臨み、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた新たな在留資格創設に関し、「即戦力となる外国人材を受け入れる」と表明しました。

 既に、深刻な人手不足に対応するために外国人材の受け入れは着々と進み、2017年10月時点で127万8670人、2012年からの5年間で60万人と大幅に増加しています。 また、在留外国人は250万人を超えています。

 望むと望まないにかかわらず、これからの時代は「自分は日本国内で働くから英語は必要ない」では通用しないと思っています。

 外国人労働者や在留者はどんどん増えるでしょうし、人口減少で日本市場が縮小するなか、海外・外国人マーケットの比重は加速度的に大きくなります。
 
 オンラインでは既に国境もなく、情報一つとっても日本語と英語とでは様々な分野において鮮度・量ともに大きな隔たりがあります。日本にいても外国語、とりわけ英語力はITリテラシーと同じくらい重要になります。

 当然に語学だけではなく、「外国人との付き合い方」も学ばなければなりません。例えば、文化も慣習も違うなかで「空気を読む」「察する」などとやっていたら大きなトラブルに繋がります。

 学力云々はもちろん、『これからのグローバル化の意味するところ』を予測や想像力を働かせながら“そもそも”のレベルで捉えなおし、「子ども達の教育」を考える必要があります。

 私の様々な経験も生かしながら、町の子ども達が10年後、20年後に「あの時あの頃、大津町で教育を受けていて本当に良かった」と思えるような、そんな教育を実現したい。

| 言論・政策 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Facebook連動】 2018年10月上旬の投稿

 10月上旬のFacebookでの投稿です。






































| Facebook連動 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2108 経済建設常任委員会視察研修レポート

 10月10日㈬~12日㈮に実施した視察研修の概要をまとめましたので、以下の通りご紹介します。

 なお、公開にあたり一部をマスキングし、その他の一部センシティブ情報も削除しております。

【2018】経済建設常任委員会視察研修0001

【2018】経済建設常任委員会視察研修0002

【2018】経済建設常任委員会視察研修0003

【2018】経済建設常任委員会視察研修0004

【2018】経済建設常任委員会視察研修0005

| 議会関連 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2108 議会広報編集委員会視察研修レポート

 10月1日㈪~2日㈫に実施した視察研修の概要をまとめましたので、以下の通りご紹介します。

平成30年度大津町議会広報編集特別委員会行政調査0001

平成30年度大津町議会広報編集特別委員会行政調査0002

平成30年度大津町議会広報編集特別委員会行政調査0003

平成30年度大津町議会広報編集特別委員会行政調査0004

| 議会関連 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新風Vol.23が完成しました

 町政&活動報告誌「新風!」の23号が完成しました。

 今回は10月中旬から町内全戸へ約1万3千部を順次お届けします!

 ※上手く表示できない場合にはお手数ですが、右クリックメニューで「画像だけを表示」を選択するか一度保存してから閲覧すると見やすいです(バックナンバーはこちら ⇒リンク)。


42727785_2198607173543319_1637463321051398144_o.jpg

42723639_2198607226876647_7946672418045558784_o.jpg

| 議会関連 | 14:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジュニアリーダー夢議会を傍聴しました

 大津町の中高生議会『ジュニアリーダー夢議会(JLD議会)』の支援&取材・傍聴で大津中学校へ伺いました。

 これは一昨年まで議場で実施していた中学生議会を中高生まで拡大したもので、昨年の町文化ホールから大津中学校に場所を移しています。 傍聴者は全大津中学生と教職員および一般入場の方です。

43030755_2205785846158785_511382162293915648_o.jpg


 本会においては、町内5つの学校から10人が登壇し、調査研究と4回の事前学習会を経て練り上げた町への提言を「一般質問」および「パネルディスカッション形式」で町執行部へ熱く伝えました。

 私も事前学習会から多少なりとも関わっているため大変感慨深い思いでしたが、準備から運営まで多大なる時間と労力を要しており、生徒はもちろん町担当職員、そして先生方の感慨はそれ以上に違いありません。

42992871_2205785719492131_3667744780491685888_n.jpg


 一方、町からの答弁に関しては正直色々思うところがあり、終了後に話した何人かの生徒も私と全く同じ印象を抱いていました。答弁のレベル感や深度は悩ましいところでしょうが、少なくとも一つの課題を突き詰めて取り組んだ生徒は「子ども扱い」や「誤魔化し」には、当日ただ聞いているだけの大人より遥かに敏感です。ぜひ生徒の正直な感想を次回以降の取り組みに生かしていただきたいです。

 私自身も大きな気付きと学びがあった会でしたが、傍聴者である大津中学校の生徒、そして何より今回真摯に取り組んだ生徒達10人には上述の面も含めて大変に貴重な学びになったことと思います。

 関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした

| 言論・政策 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Facebook連動】 2018年9月下旬の投稿

 9月下旬のFacebookでの投稿です。























































| Facebook連動 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |