FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【H26.6月定例会】質疑・意見のまとめ(本会議)

 標記の件について、主だったもののみになりますが、私の質疑・答弁について纏めました。

 内容が多岐にわたる事から、主だったものを報告している点、読み易さの観点から再質疑を繰り返した内容も可能な限り丸めて掲載している点についてご了承いただければと思います。 また、まだ議事録を受領していないため、答弁については簡潔な内容となっております。

議案第41号 平成26年度大津町一般会計補正予算について 

質疑 
 3月議会においても防災対策費の防災士資格取得に関する費用について質疑を行った。その際、出来れば水害の懸念がある梅雨の時期前に実施する事、およびペーパー防災士を増やしても効果が低いため資格取得した住民にどのような役割を担ってもらうかをしっかりと整理・計画立てて進捗していく事をお願いした。前者については、結局月の実施ということとなっており、それは募集や委託のタイミング等で難しい部分もあったと思うが、後者の状況はどうなっているか。また、遅くとも講習の時期に防災士に担ってもらう事項を参加者へ具体的に説明する必要があると考えるがどうか。
 また、私もそうであるが町内には既に自主的に防災士を取得している住民も数十名単位で在住していると思われるが、防災士取得者向けの会議や講習についてはそういった既存の防災士の方々にも声掛けが必要であると考えるがどうか。

答弁
 役割についてはスケジュールも含めて整理進めているところである。主に防災士から選抜を考えている地域防災リーダーについては職責などを記載した要綱等も含めて現在作成中である。スケジュール含め受講者には早い段階でしっかりと説明したい。また、新規取得者だけではなく既存の防災士に対してもしっかりと案内を行っていきたい。


 
議案第45号 平成26年度大津町一般会計補正予算について 

質疑
 予備費からの組換えであるがホンダの応援費用として1350万円が計上されている。この件については昨年も質疑したが税収や経済効果を含めた貢献度を考えれば地場の企業を応援するのは大事なことである。ただし、説明の中で「町のPRも兼ねて」との説明があったが具体的にどのように行うのか。毎度PDCA、改善と言っているが昨年やそれ以前のやり方を見直し、効果の最大化を図っているか。決して低い金額ではない。
 
答弁
 現地では、TV放送もあるため看板の設置や町のチラシの配布なども行っている。内容については、当日に向けてこれから検討会議を開催するため、その場でより効果的な広報の方法なども考えていきたい。 



 なお、Facebookでは既に報告済みですが、質疑の中にもある防災士については、9月に母校でもある大津小学校にて実施予定である『総合防災訓練』に向けての特別部会に「防災士」として参加しています。質疑にもある通り、取得後にどのような役割を担うかが最も大事であると考えます。
 学校としては初めての試み、自分としても防災士として参加依頼を頂くのは初めてで重責を感じますが、実践的な訓練になるようしっかりと役割を果たしたいと思います。

1277826_655950844475634_7790904374487269752_o.jpg

| 議会関連 | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/206-757285a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT