FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尚絅大学のサービスラーニング in 大津

 サービスラーニング(サービス・ラーニング)という取組みをご存知でしょうか。

 サービスラーニングとは「教室で学ばれた学問的な知識・技能を地域社会の諸課題を解決するために組織された社会的活動に生かすことを通して,市民的責任や社会的役割を感じ取ってもらうことを目的とした教育方法」と定義されます。

 つまり端的に言うと「これまで教室の中だけで終わっていた学問の場を「外」に移し、そこで実践しながら学び、社会貢献にも寄与する」という取組みで、アメリカなどでは随分前から取り入れられている教育手法ですが、近年日本でも導入する大学が増えています。

 そのサービスラーニングに関して、実はたまたまのご縁で尚絅大学の教授および助教授と知り合い、同大学の楡木キャンパスに比較的近い大津町をその実践の場とするべく数か月前より関係各所や町役場と調整を進めてきました。

 既に町内での各種ボランティアへの参画や古民家を活用したプロジェクト、観光協会等とも連携しての特産品開発などへの寄与や尚絅大文化祭(11月)での大津町の特産品販売コーナーの設置など、町にも利する様々な取組みを計画・遂行中です。

 先日はその導入として関係各所に協力いただき、町の歴史文化(生涯学習課)、観光(観光協会)、商工業(商工会)のレクチャーを受講してもらった後に町を散策しました。

10608274_686204948116890_3654260276703521130_o.jpg


 町内の人的資源も予算も限られています。私もこれまで色々な地域で生活してきましたが、学生、特に大学生や専門学校生のいる地域には活気があります。

 このサービスラーニングでは現地に足を運び、そこで具体的な活動をしていく事がポイントになります。地蔵祭りにもボランティアとして関わっていただける予定ですが、活動する学生はもちろんその友人も少なからず来場してくれることと思います。

 これから学生のアイディアやバイタリティも存分に生かしながら、学びとともに、どんどん町を活性化させてもらいたいと思っています。

 当然ながら、私の方も少しでも学生が活動しやすいように、そして多くの学びが得られるように色々とサポートしていきたいと考えています。

10305610_686204964783555_6872165480668447603_n.jpg

| 地域活動 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/219-953782b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT