FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

からいもフェスティバルのお手伝い

 本年もHSR九州のグラウンドにて、第26回となる「からいもフェスティバル in おおづ」が開催されました。

 また、からいも畑では5月の「からいも植えつけ大会」で植えられたからいもを収穫する町年恒例の「からいも堀り大会」が実施され、本年も町内外から多数のご来場がありました。

10620655_732151620188889_7413388562038559589_n.jpg

 私の所属する東熊本青年会議所は毎年このお祭りのお手伝いをさせていただいています。
昨年は雨のため当初予定していた子供たちの遊ぶ遊具の設置が出来ず、会場の設営や撤収作業を中心に行いましたが、本年は無事遊具が設置でき、多数の子供たちに楽しんでもらうことが出来ました。

からいもフェス2

 上述の通り、このからいもフェスティバルは今回で26回を数えますが、開始当初は「春のつつじ祭」、「夏の地蔵祭」が定着していたそうです。

 しかし、秋にも何かまちづくりを喚起できる祭りはないかと考える中で、「つつじ祭」は”観光”目的であり、地蔵祭は古くからの”地域のお祭”であったため、今度は”産業に繋がるもの”をということで既存の産業祭を発展させる形で、町の特産品である「からいも」をテーマにしたイベントとなったそうです(参考→リンク)。

 その立ち上げの中心を担った「明日の観光大津を創る会」の方々は当時から、つつじ祭、地蔵祭で中心的な役割を担い、ある程度のノウハウを有していたものの、それでもゼロから新たな祭りを作り上げるのには大変な苦労があったようです。

 町内のお祭りには青年会議所、そして地域若者コミュニティhakoとして参画させていただいていますが、多くの先人たちが築き上げてきた今ある場や機会、資源等も最大限に活用させていただきながら、私も地域をより一層盛り上げるための一助となれればと思っています。

10253764_732151660188885_5752876335704114603_n.jpg

 話は変わりますが、上の写真の通り本年は会場に「からいもくんバルーン」が飛んでいました。
 このバルーンは先の”中学生議会”で中学生議員から「からいもフェスティバルは中々目立ちにくい場所で開催されているのでバルーンを飛ばすことによってPRするべき!」という意見から実現したものです。

 この"中学生議会"自体は私の先輩議員でもある故・鈴木ムツヨ元大津町議会議員の熱心な提案を契機に実現したと聞いていますが、今回はそこから新たな取組みが生まれた形です。
 
 色々と書かせてもらいましたが、まちづくりも、政治活動も、先輩や後輩にも負けないように一層精進したいと思っています。

| 地域活動 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/250-c640930b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT