FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「年越し焼きそば & 竹あかり in 光尊寺」を実施しました

 年末は事務局を務める地域若者コミュニティ「hako」で2年目となる「年越しバーベキュー in 光尊寺」を実施し、現地にて新年を迎えました。

 この「年越し焼きそば」は5年~ほど前まで長きにわたって地域のボランティアの方が実施していた催しを、幼少期に毎年お寺を訪れていたhakoメンバーの発案により復活させたものです。そして、今回は新たに地蔵祭りの際にも実施した「竹あかり」を取り入れました。

10464117_760439627360088_5349568919996682831_n.jpg


 年に1回のほんの小さな出来事かもしれませんが、上述したメンバーはもちろん今回来場された方々の中にも当時の事を覚えており、懐かしいと仰っている方が多数いらっしゃり嬉しくなりました。

 当該行事が一つには子どもたちの思い出づくり、ひいては郷土愛の醸成に繋がればと思っています。

 また、年末年始に帰郷しても、ほぼ家族や親戚としか会わないという話もよく聞きます。それだけではなく、私自身もそうですが同じ町に住んでいるはずの同級生をはじめとした友人知人とも意外に出逢いません。

 そうした中、この「年越し焼きそば & 竹あかり in 光尊寺」がプラスアルファで、生活者や帰省者が自然と人が集まり、そこで旧友と再会し、旧交を温める事のできるような場にもなればと思っています。

 hakoの設立理念とも重なりますが、そうする事で一層地域への愛着を深め、地域に残る、あるいはスポットであれ永続的であれ、故郷に帰る動機に繋がればと思っています。 そしてその集いの中からまた新たな取組みが生まれる事を期待しています。

 国は「地方創生」を打ち出し、その一環としてUターンやIターン者増加のための様々な取組みを行っています。

 自治体による子育て、教育、福祉等の条件・環境の整備は重要であり、産業活性化等による雇用の安定化等も向き合うべき大事な課題です。

 しかし、個人的にはそうした公的なものだけではなく、「地域に根ざす人々の活動」とそこから生まれる「繋がり」も、地域に人を留める(集める)ための一つのキーワードになると考えています。

 また、副次的な言い方になりますが、もちろん前述した「人が集まる事により生まれる新たな取組み」は雇用を生むビジネスの面でも起こり得ることです。

1518776_760439727360078_3196754717294614527_o.jpg

10394514_760439690693415_5732422357731733608_n.jpg

 先月発行の生涯学習情報誌にも掲載していただいた毎月定例の清掃活動や地蔵祭りでの竹あかりをはじめ、hakoでは様々な地域活性化事業を行っていますので、お時間の合う方はぜひ参加、参画いただければ幸いです。

| 地域活動 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/264-663d0f38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT