FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

学校づくり連携セミナー

 先週1月16日(金)から、2015年の大津小学校学習支援ボランティアが始まりました。

 プロフェッショナルではないのでどれだけ役に立てているかは分かりませんが、学習指導面はもちろん多少なりとも児童と直に接することで見えてくることもあるので、予定が空いている限りは参加していきたいと思っています。

10916365_771659682904749_426226118051033602_o.jpg

 また、先日は2月2週目の大津中学校読み聞かせボランティアのご案内もいただいたので、そちらも時間を合わせて関わらせていただきたいと思います。

 学習支援は年度末、読み聞かせはそのたびに子ども達からの感想やお礼状を頂くことができるので、共有する時間はもちろん、毎度終わった後も楽しみで、同時に元気を貰っています。

10548066_738382039565847_6185779204004332756_o.jpg


 さて、先週1/16(金)の夜に、美咲野小学校で実施された第1回の『学校づくり連携セミナー in 大津』に参加させていただきました。

 趣旨としては、教職員はもちろん療育や学童、あるいは保護者や議員等の様々な層で連携し、知恵を出し合い、そして協力して課題を解消としていこうという取組みであり、主催者である同校の先生の呼び掛けで15名程が集まりました。

 初回は「いじめ」の撲滅に向けて、先生の取組み事例の紹介やロールプレイング(模擬授業)を受けての意見交換等を実施しましたが、それぞれの立場やバックグラウンド、あるいは専門とする分野によって様々な意見が出て大変有意義な時間となりました。

 10854254_771715629565821_2463336234915999942_o.jpg

 議員が出来ることはもちろん、知っている情報にも限界があります。例えば私が週1、2回学校でボランティア等を行ったところで知りえる情報は残念ながらあくまで一部、またともすればそこで児童が見せるのは外向けの顔かもしれません。一方で教員は現場の第一線で日々子どもと接しており我々以上の情報を持っています。

 ただ私の母親も教員だったのですが、やはり一教員が教育的課題に対して、自分の担任するクラス等の受け持ちを超えて取り組んでいくのは難しい事です。また、たとえ担任であっても予算をはじめ様々な課題があります。

 しかし、議員であれば、ある面ではより声を上げやすい立場にあると言えます。よって、一つにはそういった現場の声をしっかりと集めることはやはり重要です。

 また、保護者も我が子の情報を誰よりも多く持っています。ただ、問題が発生した場合もどのように動いて良いか分からない、あるいは例えば発達障害を抱える子を持ち、親としても書籍やセミナーなどで様々な勉強をし、方法論としての接し方は分かっていても、”我が子”が相手になると中々その通りには行動できるものではないようです。

 それぞれの持つ情報、関われる分野は異なります。よって、それぞれが情報を出し合い、出来ることを考え、行動することが「教育の改善」においても非常に重要になります。

 より良い教育を望むのは誰しも同じです。しかし、問題は具体的に「どうあればより良いのか」、「どうすればより良くなるのか」、そうしたHOWの部分であり、それが重要です。
 そして教育問題に限らず、議員として取組むべきは単に住民からの要望をオウム返し的に主張することではなく、HOWの部分です。

 今後も2か月に1回の頻度でこのセミナーを開催していく予定とのことですので、次回以降もぜひ参加させていただき、各界各層の方々と連携・協力しながら、政治家として情報を集め、しっかりと考え、そして具体的に行動する事で教育の改善に努めたいと思います。

10842246_771715652899152_7582517708427288857_o.jpg

 
 なお、昨年末に八代で開催された「熊本学校づくり連携セミナー」にも議員として参加させていただいたのですが、県内の教員を中心に全国各地から保護者、議員等も参加していました。

 内容は、学童保育、いじめ、発達障害等で教員を対象にした技術的なものが中心でしたが非常に内容が体系化しており、目から鱗でした。また、今まで参加したどのセミナーよりもタイムマネジメントがしっかり出来ており、きちきちっとした進行には感銘を受けました。

 「技術」「方法論」に頼った指導に関しては色々と意見もあるようですが、個人的にはそれらを知ったうえで自分なりに考えるとともに取捨選択をし、時には改良を加えて授業に取り入れる事は個人的には非常に有用であると感じました。まだ具体的な方法は浮かんではいませんが、そういった学びも議員活動で生かせればと思っています。

10896878_757371981000186_7394048804208124892_n.jpg

| 言論・政策 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/268-01769f6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT