FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新たな層との接点づくり

 今月中旬にHondaの若手職員さん達と事務局を務める大津町若者コミュニティ「hako(ハコ) (→リンク)」の共同企画で交流事業のお花見&BBQを開催しました。

11156380_1069930556354426_7959653025920813762_n.jpg


 開催地は真木地区の「陽の原キャンプ場」で、肥後大津駅から更に20分ほど掛かる場所ですが、同社独身寮の若手職員はもちろん、熊本市内や遠くは天草から、大人から子供まで50名程の方が参加してくださいました。

 同社の熊本製作所(大津町)には、生まれながらの大津町民も多く所属していますが、独身寮や社宅には全国からの転勤で「たまたま大津町に住むことになった方々」も多数勤務しています。そして、特に後者の方々は町内にコミュニティがないため、町内の活動に参加することはもちろん、町内で飲みに行く機会も少ないようで、確かに私の実感としても数百名単位で在籍しているはずのそうした方々に中々お会いする機会がありません。

 ただ、日本各地から来た方々は、我々とは別の視点で大津町を見ており、面白い発想も沢山持っています。そして、それらを上手く繋げることができればより一層町を活性化させることができると思っています。

10500302_1069930669687748_6389469500999172631_n.jpg


 今回の取組みは、同様の考えを持つ、県外出身の同社若手職員の方とたまたま知り合った事から企画が持ち上がり、それからはトントン拍子で進みました。

 町の課題の全てを行政の力だけで解決していくのは不可能です。また、町を活性化させるのは行政だけの仕事ではなく、そこに住み暮らす我々住民の役目でもあり、住民の立場だからこそ出来ることも山ほどあります。

 そうした思いから政治活動だけではなく、地域活動にも力を入れています。

 今回の取組みはあくまでも「第一歩」であり、対象を限定することも考えていません。大津町は人口がどんどん増加しており、県外を含め町外からの移住者が多数です。

 多様なアプローチにより、様々な層の方々が大津町を好きになり、大津町の在り方を一緒に考え、大津町のまちづくりに加わり、共に大津町を良くしていけるような仕組みや機会を今後も色々と作っていきたいと考えています。

10730823_1069930656354416_3948455835181984800_n.jpg

| 地域活動 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/298-712f22d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT