FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【Facebook連動】 2016年2月下旬の投稿

2月下旬のFacebookでの投稿です。

本日は合志市で開催された近隣2市2町の勉強会に出席。27歳で徳島県川島町長に初当選し、同職を全国最年少首長として合併までの2期5年間務め、現在は早稲田大学マニフェスト研究所等に所属する中村健元町長より、自身のご経験も踏まえた議会活性化についてお話いただきました。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月15日



今夜は東海大学の先生主催の学習および意見交換会。テーマは、主に『大津町での新たな地域圏域づくり』、および『高齢者を中心とした異年齢の場づくり』。少数のため密度の濃いやり取りができました。新たな着想やご縁も頂いたので次のステップに繋げていければと思います。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月16日



あいにくの天気のため場所を移しての開催ですが、本年も大津町出身の第11代横綱『不知火光右衛門』の墓前祭に出席しています。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月19日



本日は"菊地地域議会議員有志勉強会公開講座"として職員さんからも多大なる支援を受けて福岡市財政調整課長の今村氏を講師にお招きして『出張!なんでも財政出前講座&SIM2030 in 大津』を開催。自治体職員さんを中心に遠くは東京や静岡から約50人の方にご参加いただきました。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月20日



今朝は26回目となるhakoの"朝活"定期清掃活動。毎月第3日曜の7時半~9時頃までの実施で次回は3月20日の予定です。どなたでもお気軽にご参加ください。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月20日



本日はRKKラジオ『小松士郎のラジオのたまご』”熊本よかモン見つけ隊”のコーナーで若者コミュニティhakoの取材をしていただきました(生放送インタビュー形式で約6分半)。いつの間にか結成から2年半近くになりますが、今後も町内の繋がりと活動の幅を広げながら大津町の魅力も発信していきたいと思います。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月22日



今夜は東熊本青年会議所(JC)の常任理事会に出席しています。来月には地域活性に資する某事業の詳細をご報告できそうです。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月23日



本日は肥後おおづ観光協会主催の川越達也ランチショー“僕が大津町の食材を使ったら”へ。大津特産のさつまいも、野菜、お肉、お茶など地産地消の美味しい料理をいただきました。一人での参加で浮きまくりでしたが、お隣に座られていた母よりちょっぴり年上の3姉妹の方々が話しかけてくださり終始楽しい時間になりました。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月26日



大津町との域学連携でも大変お世話になっている尚絅大学主催の講演会。今後、大津・熊本を舞台にぜひアジア照準の域学”産”連携も実施頂きたいのですが、まずは多くの方にこちらへ足をお運び頂ければ幸いです!講師は私の大学時代のクラスメイトでもある”台湾で一番有名な日本人”こと、ジーリーメディアグループの吉田皓一社長です。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月27日



本日は大津町の家庭的保育室『ぴちゅ』さんの卒園式"桜の会"にお招きいただきました。本年も笑顔あり涙ありのとても心暖まる会でした。改めてですがご卒園心からお慶び申し上げます!

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月28日



今夜は大津町の飲食店『和伊華屋よいば』さんの10周年祝賀会へ。オーナーの岩永さんは東熊本青年会議所(JC)の先輩であり、昨年立ち上がった肥後大津駅南口繁栄会の初代会長でもあります。10周年、本当におめでとうございます! ※写真はお祝いに駆けつけた川越シェフと。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月28日



言いたい・・・けどまだ言えないプロジェクトがテンコ盛り。最近ハシゴが定番でこちらもすっかり顔馴染みです。誰よりも現場にも足を運んでいるつもりですが、やはり政策立案や実務、インプット、そして自分が主体となる活動に圧倒的に力も時間も使っています。ただ色々欲張り過ぎて今年は"おまけの1日"に感謝です。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月28日



今夜は3/27㈰投開票の熊本県知事選挙公開討論会へ。投票率ばかり注目されがちですが、”地縁・血縁”や"何となく"ではなく、候補者の選挙公約、およびその実現性の裏付けにもなる実績・能力、日頃の諸活動の"質"で政治選択される土壌(=投票意識の変革)の先にこそ「民主主義によるより良い社会」があると思います。

Posted by 金田 ひでき on 2016年2月29日

| Facebook連動 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/381-92a6cf2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT