FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新風Vol.14が完成しました

 8月2日に延期(通常は6月)のうえ、1日限りの日程で実施された大津町議会第2回定例会を含め、震災以降の内容をお伝えする町政&活動報告誌『新風!』Vol.14が仕上がりました。 

 今号は配布を見合わせていたVol.13と共に印刷が完了次第、8月中旬以降に順次配布していきます。 

 重さも容積もいつもの2倍で少し長く掛かりそうですが、今回も町内全戸分1万3千部を張り切ってお届けします!

 今回も例の如くブログでは一足早く公開致します。 上手く表示できない場合にはお手数ですが、右クリックメニューで「画像だけを表示」を選択するか一度保存してから閲覧すると見やすいです(バックナンバーはこちら ⇒リンク)。

13679942_1092880110782703_7834041100392509052_o.jpg

13925507_1092880114116036_9024416698424929995_o.jpg

| 議会関連 | 12:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

町には聞きにくいので

熊本地震の県の義援金の配分はあってますが、大津町にも義援金があって県とは別に配分があると聞きましたが、どおなっているのか知りたいのですが、教えてもらえますか?

| 町民 | 2016/08/15 12:37 | URL | ≫ EDIT

コメントを有難うございます。

町への義援金は7月末が一次〆切となっており、7月中旬の時点で3000万円超が集まっておりました(最終的な金額は未確認です)。

今後の流れに関しましては、8月中の実施を予定している義援金配分検討委員会で、配分基準を検討します(例:全壊〇万円、半壊△万円 等)。 その後、決定された配分基準に基づいて、9月中に被災者の皆様に配分する予定となっています。 ただし、現状集まっている義援金額と町の被害世帯数および被害度から考えると、仮に県と同じ配分比率を用いるとすれば県義援金よりもかなり少額になるものと思われます。

また、一次配分後も義援金の受付は継続し、県と同様に今後一定期間ごとに検討委員会⇒配分の処理を実施することになりますので、個人的にも義援金のお願いは今後とも強く発信していきたいと考えております。

以上、ご確認宜しくお願い致します。

| 金田英樹(かなだひでき) | 2016/08/15 18:18 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

大変助かりました!なかなかこの様な情報が役場の方でわかれば良いのですが、わかりにくい、説明がない、対応が悪いなど!
悪い所が目立ち過ぎます、どんなものかと。

| 町民 | 2016/08/15 21:02 | URL | ≫ EDIT

少しでも参考になりましたら幸いです。
震災以降、議会に対する声も含めて様々なご意見を頂いておりますが、今後被災直後からの検証もしながら、より良い体制にできるよう私も職員の方々と力を合わせながら一層尽力してまいります。
また何かございましたら忌憚のないご意見を頂ければ幸いです。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

| 金田英樹(かなだひでき) | 2016/08/15 23:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/425-49366d7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT