FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

講演会【震災と復興と選挙権】と【学力の経済学】の振り返り

 9月25日(日)、10月4日(火)と、東熊本青年会議所(JC)で、立て続けに実施した【震災と復興と選挙権~若者と共に考える地域の未来~】および【学力の経済学~データから見る教育効果~】を無事に終えることができました(いずれも大津町文化ホール)。 

【震災と復興と選挙権~若者と共に考える地域の未来~】

  『震災と復興と選挙権~若者と共に考える地域の未来~(2016/9/25)』と題した地元の高校生および大学生を交えたシンポジウムを開催しました。 

 次の3部構成で実施し、事後の町や議会広報との連携、報告書の作成と配布までを一つの事業として構成しています。

1部:入場時における条件を変えたゲーミフィケーション形式の模擬投票(①顔のみ/②顔+公約/③顔+公約+実績) ※選挙管理委員会から公式セットをレンタル
2部:模擬投票結果の発表および選挙プランナー(松田馨氏)による講演
3部:地元高校生と大学生によるパネルディスカッション(震災と復興と選挙権)


 当日は、「RKK」「くまもと経済」「熊日新聞」「大津町広報」など、メディアの方が多く駆けつけてくださり、二次的波及効果が非常に期待できる講演となりました。
14572370_1155334887870558_5531765931885937193_n.jpg


【学力の経済学~データから見る教育効果~】
 当日は平日夜間ということや台風の影響も心配しておりましたが、保護者、教育委員会、町教育部、教職員、議会、一般の方々と幅広い層からご参加いただき『新たな視点で教育課題へ全方位から取り組むきっかけ作り』という目的は一定程度達せたように思います。
 書籍も多数の方にご購入いただいたので、当該事業に関しても二次的に波及していくことを期待しています。 また、個人としても中室先生との御縁も大切にさせていただきたいと思っています。
14595691_1155334861203894_4744664618840291260_n.jpg


 本年は東熊本青年会議所(JC)の地域活性グループ担当副理事長として、上記2つの事業にかかわらせていただきましたが、既に次年度の組織体制も固まり2017年度の計画策定も着々と進んでいます。

 青年会議所は20~40歳が所属する地域団体であり、私の所属する東熊本青年会議所ではメンバーの年会費12万円を原資に様々な地域活動を行っています。

 今後も議場での活動のみに囚われず、地域の青年の一人として志を同じくする仲間たちとともに、地に足を付けた地域活動も継続して行っていきます。 

| 地域活動 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/441-86020e6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT