FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【大津町新庁舎建設基本構想(案)】のパブリックコメント

 【大津町新庁舎建設基本構想(案)のパブリックコメント】受付は、7/18㈫までです。

リンク⇒ http://www.town.ozu.kumamoto.jp/information/_11464.html

 【以前実施した住民アンケート結果の総括もないままに、「位置」や「基本理念・方針」等が決まり、さらに新たな意見が募集される(出させられる)】事について、”モノゴトの進め方”として多大なる違和感を覚えています。 

 「町のやり方が気に食わないから転居する」という方は、そうはいないかと思いますが、【顧客満足度の低下が即座に倒産に繋がる民間企業の感覚】では、こうしたフローはまずあり得ません。

 個々の職員さんの話ではなく、あくまでも ”組織体としてみれば” と受け取って欲しいのですが、「住民サービス」や「町の施策全般」においても ”切羽詰まってない” 分だけ、改善や効用最大化に向けての意識・取組みの希薄さを感じています。 

 以前も触れましたが、 多くの市町村において、民間の大手企業と比較して組織の合理化、業務手法や顧客サービスの考え方・手法が10年は遅れているように思います。 見方をかえれば、より良くするためにできる事がまだまだ多分にあるとも言えます。

 しかしながら、こうした役場内部の課題である「組織としての在り方」、「仕事の進め方」等については、速やかに対応いただいた提案もあるものの、実効力の面で16分の1である議員として限界があります。 

 忸怩たる思いもありますが、それでも声を挙げながら、「公共の問題」として広く、課題意識や意見、政策を発信し、住民の皆様とともに取り組んでいくことが大切だと考えています。

 今回の庁舎建設の進め方については、私も多くの疑問の声も頂いていますが、パブリックコメントとして寄せられた御意見は別途HP等でも公開されますので、より良い庁舎づくり、まちづくりに向けて、ぜひ多くの方に貴重な御意見やアイディアを御寄せいただければ幸いです。 

【関連リンク】
【12月定例会】一般質問の振り返り

| 言論・政策 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/513-19b11e45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT