FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どんどや in大津

 7日㈰、14日は、町内各地で「どんどや」が実施されました。

 「どんどや」とは、お正月飾りの門松やしめ縄、書き初めなどを、火にくべて焼き払う日本の伝統行事です。

 余談ですが、同様の取組みは全国各地で行われているものの「どんどや」という呼称は主に熊本県のみのもので、全国的には「どんど焼き」、その他「鬼火焚き」「かあがり」など様々な呼称があるようです。

 伝統的には1月15日に行うところが殆どですが、次代の変化とともに子供たちが参加できる土日に実施される場合も増えているようです。

26219158_1765329293537778_5659046583120030245_n.jpg


 さて、多くの伝統行事が担い手の不足によって、存亡の危機に瀕するなかで、大津町においてはPTAや子供会、あるいは町内会などを母体に近年この「どんどや」を実施する地域が増えているようです。

 本年は消防団として3年前から実施している引水東区の「どんどや」へ参加し、また長い歴史のある真木区のどんどやにもお邪魔させていただきました。

 いずれの会場においても、子供達の楽しそうな姿が見られるとともに、ご年配の方からは「こういった機会にしか中々会ってゆっくり話せない人もいるので良かった」という声が聞かれました。

 この手の取組みは企画から準備、実施まで本当に多大な時間と労力を要し、毎年同じように続けていくことさえも容易ではないのですが、やはりこうした地域の取組みがある地域ほど普段の繋がりも強く、それは防災・減災の観点からも、地域福祉の観点からも大切な要素です。

 この地で生まれ育つ子供達に郷土の思い出と愛着を育んでもらうために、そして毎年転入者が増加し、新たな住民が増えている大津町民の絆を深めるためにも、より一層大切にしたい伝統です。

26231497_1774265319310842_3334614242835804650_n.jpg

| 言論・政策 | 15:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/556-83b69d73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT