FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

”スーパーボランティア”尾畠春夫さんの話

 ”スーパーボランティア”として2歳児を発見した尾畠春夫さんの活動や「生き方」が話題になっています。

 これまで長年取り組んでこられ、直後から西日本豪雨の被災地で活動をされているそうです。


 さて、熊本地震においてもテントや車で寝泊まりをしながら、数週間に亘って自給自足で復旧・復興に努めてくださった方が何人もいらっしゃいました。 

13239005_1033434853393896_8458167300430051747_n.jpg


 現在も県内外から引き続き定期的にボランティアに来てくださる方や、無報酬で継続的に仮設住宅などで様々な活動をされている方が多くおられます。

 また、各地の被災地で活動すると謂わばライフワークとしてボランティアに取り組んでいるような方と必ずと言っていいほどお逢いします。

 さらに、地域福祉活動などにおいても同じように、私から見れば聖人君子とも思えるレベルで、数年から数十年単位で自主的に取り組まれている方々も知っています。

 あまりスポットの当たらない部分であり、当事者の方々は当ててほしいとも考えていないのでしょうが、何というか“名もなき尾畠さん”は意外に多くいらっしゃいます

 そして、こうした方々にお会いする度に激しく自省させられる一方で、多くの刺激と活力を頂きます

 この場を借りてあらためて心からの感謝の意を表するとともに、一過性のクローズアップからの「客観的な驚嘆や称賛」ではなく、少しでも具体的な「共助の輪」が広がることに繋がるのを願ってやみません

 また、当然ながら我々は「そもそも"誰かの困りごと"があるからこそ、ボランティア作業が存在している」という現実を忘れてはなりません。


#それでもやっぱり尾畠さん超凄い

| 言論・政策 | 16:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/608-56658e9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT