FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【温泉施設誘致と認知症対策】ご意見やアイデアを求めています

 9月定例会の一般質問では、①『温泉施設の誘致策』および、まずは検査受診から治療に繋げるための②『総合的な認知症施策』を提案予定です。

 ご意見やアイデアがございましたら、お寄せいただければ幸いです。

 特に①は情報が乏しく、詳しい方も近場にいないため、制度研究や定量分析の”進め方”をこれから煮詰める段階です。


【要旨】
①企業立地促進助成金や税制優遇などによる「温泉施設の誘致」
(狙い)住民生活・福祉環境の向上、入湯税等の新たな税収獲得、観光・宿泊環境向上による経済効果創出
※町営での温泉運営はやるべきではないという立場ですが、新設時の助成金や税制優遇などによる民間施設の誘致策は研究・検討の余地があると考えています。

企業立地促進補助制度1

企業立地促進補助制度2

企業立地促進補助制度3

企業立地促進補助制度4

企業立地促進補助制度5

企業立地促進補助制度6

企業立地促進補助制度7

企業立地促進補助制度8


②認知症検査助成や啓発、支援策の拡充などによる「総合的な認知症施策」
(狙い)早期発見による症状進行の抑制、生活の質(QOL)の維持・向上、介護・医療費の抑制
※認知症の検査は疑いがあっても家族としても声を掛けづらく、本人の自覚症状があっても中々検査に踏み切れない現実もあります。早期発見と治療(生活習慣の改善を含む)が症状進行の抑制に繋がること等を啓発するとともに、各種助成や支援策の拡充によって、検査から治療につなぐ、きっかけやインセンティブ(誘引)を生む一連の施策を構築したいと考えています。

軽度認知障害(MCI)1

軽度認知障害(MCI)2

軽度認知障害(MCI)3

軽度認知障害(MCI)4

軽度認知障害(MCI)5

軽度認知障害(MCI)6

軽度認知障害(MCI)7

軽度認知障害(MCI)8

| 議会関連 | 01:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

温泉施設誘致と認知症対策について

温泉施設誘致については良いと思いますが、場所とアクセスが非常に大切なファクターと思います。場所については、現在社協及びオークスがある付近に社協との複合施設として、建設をすればアクセスも良いし、利用者結構潜在的に居ると思います。又市内に通ずる交通も便利が良いので、採算的には非常に良いと思います。また各病院とも、近いので、療養、治療施設とも、利用が出来ると思います。今後は若い世代が増える事はあまり期待できませんので、高齢者の施設を充実させる必要があると察します。今後のご活躍を期待します。

| 江邑岬 | 2019/08/29 20:25 | URL |

江邑様

コメントをありがとうございます。
助成制度により民間事業者の参入を推進する際は、通常の企業誘致と同様に進出検討企業に対する用地の紹介などは町もお手伝いしますが、基本的には民間事業者が商圏規模や特性を独自に調査・分析し、経営の成り立つエリアを決定する方になるかと思います。もちろん、地域福祉などの場合には、ある程度の場所(エリア)ありきで進めることも必要ですが、「場所ありき」で初めてしがちなことも行政の失敗要因の一つだと感じています。
ただし、町外事業者の場合は分からない特性や状況、過去の経緯などもあるため、おっしゃる通り町としてエリアや場所についても、一定の情報提供などは必要ですね。

いずれにしましても、今後、高齢化が益々進む中で行政単独で様々なサービスの充実を実現していくのは非常に難しい状況です。大津町の場合には立地をはじめ様々な強みもあります。
したがって、こうした助成制度でインセンティブを効かせながら民間と共創・共栄する形で生活環境の充実を図り、一方で市場原理では解決できない部分にはしっかりと町の資源を投入していく必要があると考えています。

今後とも諸々努力いたします。 金田ひでき

| 金田ひでき | 2019/09/01 16:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/681-7979eba3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT