FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2020年3月定例会】質疑・意見のまとめ(本会議)

 標記の件について、私の主な質疑・答弁を纏めました。

 内容が多岐にわたる事から、主だったもののみを報告している点、読み易さの観点から再質疑を繰り返した内容も可能な限り丸めて掲載している点について、ご了承いただければと思います。

 また、一部質問と答弁がかみ合っていない部分もありますが、実際のやり取りを基本にして記載しています。


【本会議】
議案第2号 令和元年度大津町一般会計補正予算(第6号)について
(土木部 都市計画課)
質疑
 昭和園に新設する遊具について、以下の3点を問う。
①どのエリアにどのようなものを設置予定か。
②安全性の面で設置予定の防犯カメラの状況は。
③昭和園自体の全体計画はどのようになっているか。

答弁
①本年度中に複合遊具を設置予定だが仕様は未定。場所は南側のキッズエリアか北側の滑り台のある芝生を予定しており、今後利用者の声なども踏まえて決めていきたい。
②カメラの設置に向け、先行して北側に自動販売機を設置した。当該自動販売機設置による収益を財源に再来年には設置したい考えである。
③昭和園の全体計画については未だ定まっていないが、今後もツツジなども生かしながら子どもから高齢者まで幅広い層が憩える場にしたい。



(総務部 総務課)
質疑
 消防指令車購入に関して、先日事故で破損した資機材車を廃車し、得られる車両保険で消防指令車を購入するとの説明だったが、以前の修理するという説明と異なる。そもそも資機材者と消防士礼者では役割が違うのではないか。また、ポンプ車なども老朽しているが、車両や備品などの全体計画はどうなっているのか。

答弁
 資機材車導入後に宝くじの助成金で消防用のワンボックスカーを導入している。再度検討した結果、資機材車の代替を果たせるとの結論に至った。資消防指令車の老朽化も進んでいるため、これを機に全体的な車両や備品などの整理を進める考えである。


(総務部 総合政策課)
質疑
 ふるさと納税返礼品関連の支出が大幅に減っている。寄付の減少要因分析、および今後の対応について問う。

答弁
 6月からのふるさと納税の規制強化に合わせて、県産品であれば返礼品に加えられることが明確になった。結果、これまで大津町は馬刺しの返礼が多かったが県内の多くの自治体が馬刺しを出品することで大津町への寄付が大きく減ったと分析している。町としては町産品を今後も主力として進めたい考えであり、掲載するふるさと納税ポータルサイトを増やすことなどでPRの強化を検討している。



議案第40号 令和2年度大津町一般会計予算ついて
(総務部 総合政策課)
質疑
 企画費の空き家対策費関連で本年度はどのような取り組みをおこなっていくか。震災の影響もあったかもしれないが、取り組みから5年以上経ってもあまり進展がない。全国的にも空き家は増加の一途をたどる。既存の空き家対策ももちろん必要だが、対症療法だけではなく、広報誌や説明会などを通して、生前に対処することで、扱いの難しい空き家の発生自体を抑制する取り組みが必要だと考える。

答弁
 中々進んでいない状況であるが、取り壊しの必要な危険空き家と利活用の可能な空き家を整理しながら進めたい。確かに、空き家の増加を抑制する取り組みも必要なため、提案のような内容も検討したい。


(総務部 総合政策課)
質疑
 乗合タクシーに関して、エリアの拡大は住民サービスとしては望ましいことだが、利用者の増加に比例して町の費用負担も増える。説明にもあった現状の課題である「乗合率が低い」、「タクシー会社からもオペレーター費用負担の相談が来ている」という課題も踏まえて、以前も提案した効率的なルート運行を示す「経路生成型デマンドシステム」などの先進技術の導入を検討してはどうか。

答弁
 当面は現状の手法で取り組み、今後さらに利用が増えた際に再度検討したい。



(総務部 総合政策課)
質疑
 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション/事業プロセス自動化技術)関連の予算について次の点を問う。
①本年度の取り組み詳細は。
②現場の個別業務からのボトムアップでの自動化も必要であるが、そもそも役場の業務全体を踏まえた業務の棚卸と整理検討が必要ではないか。

答弁
①本年度は導入の実証実験として業務を自動化できるシステムをパソコン数台へ導入予定。また、AI会議録作成システムの導入も予定している。
②指摘の通り、業務全体の整理も必要であるため業務全体の棚卸も合わせて進めたい。

| 議会関連 | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/734-55755c09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT