FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コロナ渦で考える地域産業

 先日の報告誌配布中に自転車がパンクしてしまいました。

 困りましたが地元の自転車屋に駆け込み、数十分で修理してもらえました。

 公の立場で見た際、地域産業支援は町税収や雇用維持の目的もありますが、地域経済(衣食住様々なサービス、店舗など)の充実は、住民生活の便利さ、豊かさにも直結します。

 コロナ禍の中で事業者を守る意義はここにもあります。


 さて一方で、今回のコロナ渦においても、地元と外の両方に顧客・販路等を持っている事業者は有事にも比較的強いように感じます。地元行政としては地産地消の推進・支援も良いのですが、海外を含めた町外への進出・輸出・事業拡大への支援も長期的には有益だと思っています。


 また、コロナは別にしても人口減少や通販の広がりによって地域経済の多様性を守ることが難しくなっています。大津町はまだ人口増加傾向にありますが、日本全体でみれば減少しており、今後少子高齢化は一層加速します。 そうした現状を背景に、既に人口減少を前提にしたまちづくりを進める市町村も出始めていますが、大津町の現況と伸びしろを考えると、町内各エリアでの状況というミクロの要素を踏まえつつ、今後も人口維持・向上を図ることが有効だと考えています。

 いずれにしても、いまは如何に地域産業や住民生活を守るかが最も重要です。 それでも、場当たり的に進めるのではなく長期のまちづくりも考えながら、一丸となって難局を乗り越えることが大切だと考えています。

| 言論・政策 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/743-e9dad66c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT