FC2ブログ

大津町議会議員 金田ひできの『新風!』

熊本県大津町の議会議員、金田ひできのブログ 『新風(しんぷう)!』

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2020年9月定例会】質疑・意見のまとめ(本会議)

 標記の件について、私の主な質疑・答弁を纏めました。

 内容が多岐にわたる事から、主だったもののみを報告している点、当該ブログだけで理解ができるよう適宜補足している点、読み易さの観点から再質疑を繰り返した内容も可能な限り丸めて掲載している点について、ご了承いただければと思います。

 また、一部質問と答弁がかみ合っていない部分もありますが、実際のやり取りを基本にして記載しています。


【本会議】
議案第59号 大津町議会議員および大津町長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の制定について
質疑
  先ほど同僚議員からは選挙後の用途や金額の公開に対する質疑・意見があったが、一方で「より多くの方に挑戦してもらいやすい環境づくり」という制度創設の趣旨を踏まえれば、当該制度をしっかりと周知して生かしていただくことが重要である。特に選挙準備には時間も掛かるため、広報誌などを通して迅速かつ分かりやすく発信していくこと必要がある。また、立候補にあたっては制度上そもそも分かりにくい部分もあるため、今回の追加部分のみを伝えるのではなく、これを機に全体像を分かりやすく発信していくことが当該制度を一層生かすために有効だと考える。

答弁
 議案が可決された際は速やかに分かりやすい発信を心掛けたい。



議案第53号 令和2年度大津町一般会計補正予算(第3号)について
質疑
 地域移動販売事業補助金として、移動販売をおこなう販売事業者へ販売用改造車両の購入費として総額の半分である205万円を支出する件について質疑する。このような事業に取り組んでいる事業者は全国にあるが、やはり持続可能な収益を上げるのは難しいケースが多い。その点も踏まえ、
①どのような事業者を想定しているのか。
②例えば、半年、1年などで撤退した場合には、期間に応じて返金してもらえるような契約も検討が必要だと考える。
③事業収益を優先した場合、必要度がより高いことが想定される山間の過疎集落よりも、より売り上げが見込める人口密集地域での販売が多くなる可能性もある。事業者の都合や経営もあるため難しい部分もあるが公金を用いるものでもあるため、”必要”、”需要”も含めて、販売地域や頻度などに関する協議や協定締結などが必要だと考える。

答弁
 事業者としては現在、町内の一部地域で移動販売をおこなっていただいているJAを想定している。先方の都合もあるが、しっかりと協議し、協定を結んだうえで進めていく考えである。




認定第1号 令和元年度大津町一般会計歳入歳出決算の認定について
質疑
 「主要な施策の成果」にある防犯対策について、街灯のLED化は都度、電球が切れた際に1つずつ変更しているとのことだが、LEDは消費電力も少なく寿命も長いため、ある程度、面的に整備した方が作業費も含めて費用的により安価で、かつ、より早期に安全対策を取れることで住民サービスの向上にも繋がるのではないか。

答弁
 確かに面的に整備をした方が全体としてのコストは下がる。国の助成金なども探しながら面的な整備を考えていきたい。



質疑
 ふるさと納税に関して、今年度は寄付額が半減している。昨年6月の総務省の規制強化(還元率の上限を30%に設定)によって、全体としてのふるさと納税総額は減っているが、かつて寄付が集中していた高還元率への一極集中が是正された結果、多くの自治体ではふるさと納税額を延ばしている。要因の現状分析と今後の方針について問う。

答弁
 町内以外のものも出せることによって、大津町でよく選ばれていた品目が他の市長村でも出せるようになった結果、このような結果になっていると考えている。今後は取り扱いサイトを増やすなどの方策を進めている。


意見
 ふるさと納税は単に自治体の財源を確保するというだけではなく、町内事業者の応援という側面もある。そのため何もかもを返礼品にするのは異論もあると思う。しかしながら、多くの返礼品を呼び水にして他の大津産品の宣伝効果に繋げる手法も考えられる。
 また、ふるさと納税で得た財源で、他の産業活性策を打つことや住民サービスの向上を図ることもできる。そうしたことも勘案したうえで取組みを進めていただきたい。

| 議会関連 | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanadahideki.blog.fc2.com/tb.php/774-c3e5fc61

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT